クリアネイルショットの主成分シトロネラール

クリアネイルショットの主成分「シトロネラール」の爪水虫への効果とは?

爪水虫は一度かかるとなかなか完治しにくい病気です。
早期に発見し、薬を根気よく塗り続けると完治するのですが、通常最初の感染に気が付くのは遅く、爪の生え際が徐々に変色し全体に広がってから初めて気が付くのが現状です。
また患部が痒くなる等の症状が出ないので放置してしまいがちです。

 

男性なら変色になどは気にならないのでありますが、若い女性には見た目もさることながら、感染した事実を他人に知られるのも嫌なものであります。
そこで、はやく完治させたいのですが、前述したように根気良く塗り続けることが完治の早道でありますので、少しでも効果のある薬の塗布が必要となります。

 

クリアネイルショットの主成分である、シトロネラール 爪水虫に効果のある成分と知られています。

 

シトロネラールは有機化合物の一種であり、天然にはシトロネラ油やレモンバーム油等に含まれている成分です。
香り匂いはサンザシ香(山査子ーバラ科のサンザシ属:中国産で日本にも古くからある)で石鹸やフルーツ系フレーバーの元として使われています。

 

シトロネラールは消防法において危険物の第4類・第3石油類に分類されています。
毒性があり単体の扱いは注意が必要です。虫よけ(殺虫ではない)にも用いられており蚊が嫌う香りの代表です。

 

クリアネイルショットにはこのほかに竹酢液やテルピネン‐4‐オールやαシトラールが含まれてるので、初期の爪水虫はとても効果があるとされています。

 

 

 

 

 

クリアネイルショットの詳しい情報はこちら